02_ja_2.png
​飢餓をゼロに
飢餓とは、食べ物がなくて栄養が足りないことです。今でも8億人以上の人が食べるものがない生活を送っていますが、これからも世界の人口は増え続けます。
​SDG2は2030年までに、飢餓とあらゆる形態の栄養不良に終止符を打ち、持続可能な食料生産を達成することをねらいとしています。
​教育に役立つアイディア
● SDG2を知るために必要なキーワードを子どもたちに調べてもらいましょう
 ・宿題として家に帰って調べる
 ・授業中にタブレットを利用して調べる
​キーワード
◆ 栄養不良
◆ 食品ロス
◆ 飢餓
◆ 賞味期限と消費期限
◆ フードバンク
◆ 低体重と肥満症
◆ 持続可能な農業
● ワークショップなどでグループでSDG2について考えましょう
 ・給食を残さないようにするにはどうする?
 ・おうちの生ごみをなるべく出さないようにするためには?
 ・栄養がある食事ってどんなものかな?
wheel_2